小3👧中1👨松江塾ママブロガー ちょぁの日就月将

小学3年生娘が松江塾オンライン生☆

目の前にある幸せに気づいた日

サムライ👨6歳、ぴょる👧2歳のときかな、

 

 

2歳のぴょる👧をチャイルドシートから降ろそうと抱っこした時、

 

 

右胸に違和感を感じた。

 

 

でもその時手で違和感のある場所を探ってみたものの、

 

特に何も発見できなかった。

 

 

数日後……

 

 

また同じ違和感を感じた…。

 

 

 

 

 

その時脳裏によぎったのは…

 

 

小林麻央さんのこと。

 

 

2017年、ぴょる👧もーすぐ3歳になる頃。

 

 

麻央さんのことはニュースで知っていた。

 

 

麻央さんの子どもも、同じ年頃だった。

 

 

初めて違和感を感じたのは、

公園で子どもを抱きかかえたときだったと、

記憶している。

 

 

同じだ!

 

 

とてつもない恐怖に駆られて、

 

 

違和感の原因を探った…

 

 

 

 

!!!あった!!!

 

 

 

右脇に近い部分だった。

 

 

しばらく誰にも言えず、

 

 

勘違いであって欲しい、と祈った。

 

 

一週間、二週間、、大きくなっている気がする💦

 

 

とうとう主人に打ち明けた。

 

 

そこからは早かった!

 

 

病院に予約を入れ、検査をした。

 

 

針生検はめちゃくちゃ痛かった!😭

 

 

でも出産の痛みよりマシ、耐えれる。

 

 

母になれば強くなる!とは、こういうことか。

 

 

結果は良性

 

 

「また何かあれば来てください〜」

 

 

終わった🫶

 

 

それから、半年…

 

 

急に、大きくなっている!!!!!

 

 

また病院へ駆け込んだ!

 

 

次こそは覚悟した…

 

もう1度針生検→

 

4.5センチになっていた!

 

 

今回は大きくなるスピードが速く、触るのが怖くなってた…

 

 

乳腺にしこりができてたのだ。

 

 

針生検ではまた良性

 

 

しかし、ここまで大きくなってくると自然に消えることはないので、除去する必要があると。。

 

 

手術だ!

 

 

「念のため、しこりの周りの肉も含めて除去します。

おそらく無いとは思いますが、

万が一ですよ、

万が一、悪性腫瘍だった場合、

周りの皮膚に転移してないかどうかの検査も必要になります。」

 

 

😱😱😱😱😱😱😱😱😱😱😱😱😱😱😱

 

 

手術後にしこりをさらに細かくスライス状で検査するそうで。

 

 

最終検査結果が出るまでは安心できないってこと?!

 

 

 

 

もう、

そこからはどん底の心境でした。。

 

 

検査結果に1週間から10日を要するって。

 

 

しかも

 

 

電話とかではなく病院に行くんですもの。(当たり前か…💦)

 

 

まだまだ子どもたちの成長を見届けたい!

 

え、今行ってる習い事は?

習い事の送り迎え誰も出来ない?

 

小学生になったら宿題も見てあげなくちゃ!

 

お友達と喧嘩したらちゃんと話聞いてあげれる?

 

主人は夜遅くまで仕事あるから、無理…でしょう。

 

大学行きたいって言ったら、行かせれるの?

 

いっぱい諦めさせないといけないのかな…

 

愛犬の世話は?

 

 

 

 

 

この動画をみて泣きました↓

 

 

 

 

子育てって、

 

 

子どもが産まれた瞬間から始まり、

 

 

1日も休むことなく

 

 

毎日毎日歩き続ける。

 

 

どんだけ痛くてつらい出産に耐えたとしても、

 

 

子どもからしたら知ったこっちゃない。

 

 

気遣いなんてしないし

 

 

おなかすいた~

 

 

眠い〜

 

 

抱っこしろ〜

 

 

って、

 

 

ところ構わず泣いて訴える。

 

 

子どもの成長は止まることなく、

 

 

そのせいで

 

 

親として子どもへの接し方は

 

 

子どもの成長とともに

 

 

日々更新し続けなければならない。

 

 

あの時こうすれば良かっったって思っても

 

 

もう子どもはソコにはいないから。

 

 

1日、1年、数年先の子どもの未来を見なくちゃ〜!

 

 

そう、

 

 

誕生日が来るたびに

 

 

去年と比べてこんなに変わったね♬って

 

 

過去を振り返って、

 

 

この1年の成長を喜ぶ。

 

 

そしてまた未来を見てあるき出す〜。

 

 

辛かった出産の痛みも忘れるくらい、日々の忙しやに追われ、

 

 

目の前の子どもを見てまた

 

 

すべての原動力となる。

 

 

 

そんな

 

当たり前にある未来が、

当たり前じゃないかもしれない!って気づいた瞬間だった。

 

 

ずっと見守ってきた目の前の事が、

 

プツンと途切れるかも……

 

自分が見たこと、感じたこと、思い、すべてを

 

主人にうまくバトンできるのだろうか………

 

 

 

 

 

最終検査結果は

 

良性👍👍👍👍👍

 

 

だから今、生きてる💞


f:id:ribon888:20230915090855j:image

私は葉状腫瘍でした~💦

ほとんどが良性だけど早期発見が大切。

大きくなりすぎたら全摘もありうるから。

私は直径5センチ除去したけどめちゃくちゃ痛かった😭あの感触と音は忘れられない…💦

 

 

 

 

 

 

上の動画は、

余命宣告を受けたお父さん像の話。

家族の為に、愛する人のために仕事をしていたはずなのに、

つい仕事ばかりが目に入ってしまう。

仕事のためだけではなく、

大切な人と生きていくために仕事があるんじゃないか!

 

そう気付かされて、

お父さん像の日々の行動は変わりました。✨

 

 

 

 

私も、

目の前の幸せを全力で見届けたい!

家族や大切な人との1分1秒の瞬間も大切にしたい!

そう

気付かされた7年前。

 

もっと目の前の幸せを見よう!

 

 

そう思うと、

日々の行動も変わる❣

原動力となる❢

 

そう思った今朝のこと❤️